新潟カナケンセミナーで講演してきました

話は遡りますが、2月15日に新潟市で株式会社カナケンさんの主催のセミナーで講義をしてきました。

定員は30名。

お題はもちろん不妊症です。
驚きますが、長野県や茨城県からの参加の方もいらっしゃいました。遠路からお疲れ様でした。

不妊のある部分に、鍼灸がこのような作用がある、このような治療を行う、といった座学を2時間行い、その後は実技。

この日は卵子の成長と質、について重点的にお話ししました。

会場は30名定員

 

昼食をはさんで、その後は実技へ。

座学の後は実技

当院で行っている陰部神経刺鍼法による卵質改善の治療、中リョウ穴刺鍼による子宮環境改善、多嚢胞性卵巣(PCO)や早発閉経(POF)気味の低反応卵巣などへの応用治療についてお話しさせていただきました。

みなさん熱心にメモを取っておりますな~

実技はビデオ撮りOK. 写真OK, なんでもOKでしたので、皆さん記録取りに一生懸命で、時々飛ばすギャグが全く冴えず!空振りばかり!残念!

学生さん、学校の先生もいらっしゃって、講義後は個別の質問がなかなか途切れなかったです。

みなさん熱心でした。私もうれしかったです。

これからも必要とされればどこへでもお邪魔し、仲間をたくさん作りたいと思います。

写真を送っていただいた株式会社カナケン新潟営業所・斎藤様、大変ありがとうございました!