タグ別アーカイブ: FJ1200

クラブFJ 蓼科オフ 2014

学会研修会シーズンの中休み。

9月某日は、ホントに久しぶりの休日でした。
FJ1200というバイクのオーナーズミーティングが信州蓼科で開催となるんで、さぁ行ってみましょうか!

朝4時30分に出発し、東北道~北関東道~関越道と乗り継ぎ、時間も早いんで下仁田インターで高速道路を降りました。

妙義山を見上げる風光明媚な国道で、県境を越えた長野側はコスモスの咲き乱れるコスモス街道、と呼ばれています。

下仁田からコスモス街道で佐久へ ガス欠寸前(;^ω^)

コスモスが咲き乱れていますが、ガソリンスタンドの開店を待ってしばしの日向ぼっこです。
散歩で通りがかりのお父さんに声をかけられ、しばしの談笑。

ガソリンを給油したら、22リッタータンクに21リッター入りました。危なかった(;^ω^)

第一次集合の佐久穂のセブンイレブンに、8時少し前に到着。
一番乗りでした。
途中のコンビニで後期型のFJを発見。
そのFJはセブンイレブンに2番目に到着で、奥さんとタンデムの、さるばんちょうさんでした。

佐久穂のセブンイレブンで第一次集合 栃木・東京・埼玉・茨城チームと合流しました 曽山さんから写真をいただきました。

ここでしばしコーヒーなんか飲んで、国道の標高の高さが2番目とかいう麦草峠を越えて蓼科へ。

普段まず見ないFJ1200がいるわいるわ・・・・
撮影用に古い年式順から並べますが、私のは手前から2番目とか。

本日集合は51台! 手前から年式の古い順。。。私のは手前から2代目(;^ω^)

この日は台風と台風の間の、つかの間の晴れの一日でした。

遠くは福岡、大分、秋田、、と、大変遠くからの参加もありました。

こちらは年式の新しい方から・・・

逆方向、新しい年式から。

新しい年式でももう20年前のバイクになります。
私のFJは1989年式なんで、25年前のバイクになります。
走れるコンディションで維持するのもたいへんなんですよ。

皆さんで旗を持って集合写真。ま~~~オヤジばかりですな~(;^ω^)

不要なパーツを持ち寄ってじゃんけん大会。
私は、なぜか埼玉のお饅頭とウコンさんが持ってきたパーツクリーナーをゲット。
私が提供したのは、HIDヘッドライト1式を2セット。

7月に羽鳥で飛んだトシヒロさんも、すっかり回復されて車で参加されてました。バイクもほぼ治ったそうでしたが、大事を取って車で参加されました。

次回はトシヒロさん復活オフをやりましょうか!

霧ケ峰から望む御嶽山

解散して越後の伊藤さん、茨城のジョニーさん、かん平さん、いわきのボビーさんと車山を上ってビーナスラインを回ってみました。

霧ケ峰からは、前日に噴火して噴煙を上げる御嶽山が見えました。たいへんな被害があったようで、順調な捜索が進むことを願いました。

この後は昼食を摂り和田峠から佐久へ降りて、佐久から上信越道~関越道~北関東道~東北道で夕方6時に帰着。

家の晩御飯は、横川SAで仕入れた峠の釜めしでした。

GW能登ツーリング

(旧ブログは http://sanpei89.rakusaba.jp/diary/diary.cgi にあります)

今年のGWの連休は、仲間4人と私で合計5人。

合わせてなんと!250歳弱。

能登方面へ3泊4日のツーリングに行って参りました。

旧友のコヤマ君、オザワ君、新メンバーのナイトー先生、ハセベさん。

3日は、先発隊のコヤマ君、オザワ君、ハセベさん。

私とナイトー先生は午後から出発で石川県金沢市で合流。

翌日から朝5時とかの早朝から連日出発で能登半島から信州から走り回ってきました。

千里浜なぎさドライブウェイは、満潮で走れず・・・(涙)

無理して侵入したら、スタック地獄に。

2日目の魚津駅前の居酒屋さんにて、生のホタルイカの刺身を堪能しました。

笑いあり、また笑いあり、プラス大爆笑珍道中の4日でした。

人生でこんなに笑える4日間があったでしょうか・・・っていうくらい大笑いの連続、、自分も仲間もバカになり切ったGWでした。

最終日の妙高高原を仰ぎ見るルート。

この日もいろいろあったなぁ、、と!

仲間と別れて、『また行こうね~(^^)/』の白河中央スマートインターにて。

終わってしまうと、ちょっと寂しいものです。

近日中に、従軍カメラマン・オザワ君の撮影した写真集を公開いたします。